2017年に起きたプロ野球を中心に話題のニュースをまとめたサイトです

メジャー

【MLB】ダルビッシュトレードされるならどこ?レンジャーズダルビッシュ有投手にトレードの話題。拒否権は?

投稿日:

2017年5月に入りテキサスレンジャーズのダルビッシュ有投手のトレード話がわいている。

というのも、ダルビッシュは今季が6年契約の最終年となり、今季の成績次第では、シーズン途中のトレードの可能性があるためである。

さらには、アメリかの野球サイトでのダルビッシュのトレードについての可能性が考察されるなどメディアやファンの間でも話題になっている。

ダルビッシュのトレード先がどこになるのかまとめてみたので紹介する。

スポンサーリンク

ダルビッシュトレードの可能性

日本プロ野球と違い、主力級の選手でもチーム状況の都合ではトレードに出される可能性は大いにある。

レンジャーズは5月5日の時点で、これまで13勝17敗で首位ヒューストン・アストロズとは7ゲーム差の地区3位。決してリーグ優勝を諦める位置ではないが、チームのエース投手であるコール・ハメルズ投手が故障者リスト入りし、2か月程度チームから離れる予定、主力選手のエイドリアン・ベルトレ内野手も怪我で試合には出られていない状況と、チームは苦しい状況であることには変わらない。

優勝を狙うにはダルビッシュの活躍はかかせないが、シーズン終了後に移籍されることを考慮すると、シーズン中にトレードに出す方がチームとしては都合が良くなる。

ダルビッシュはメジャーリーグではトップ10に入る先発投手の位置づけをされており、仮にダルビッシュをトレードに出すとなると、メジャーリーグ全体の若手有望株2,3人とトレードすることができると考えられている。

冷たいように思えるかもしれないが、これもメジャーでは当たり前の考え方である。

ダルビッシュに拒否権はない?

メジャーリーグにはトレード拒否権という契約条件がある。

これは、契約時にトレードの条件事項を明確にしたもので、トレードの完全拒否や特定の球団に対するトレード拒否がある。

イチローの場合は、過去に10球団の球団に対するトレード拒否権を持っており、田中将大の場合は、現在もトレードの完全拒否権を持っている。

ダルビッシュの場合はというと、契約にこのトレード拒否権が含まれていない。なので、仮にトレードに出された場合でもダルビッシュがトレードを拒否することは不可能になる。

スポンサーリンク

ダルビッシュがトレードされるならどこ?

気になるのはダルビッシュがどこにトレードされるか。

シーズン中のトレードとなると、ダルビッシュの力を必要とする優勝を狙うチームが有力となる。

ダルビッシュを欲しい球団はいくらでもあるだろうが、その年俸の高さを考慮すると、マネーパワーの強いチームしか獲得には乗り出せないだろう。

そこで最も有力として考えられているのはニューヨークヤンキースである。今季、ア・リーグの首位争いをしているものの先発投手は不足している。同じく日本人の田中将大が所属しているが、絶対的なエースは不足しており、ダルビッシュを獲得できれば、リーグ優勝の大きな力となるだろう。

また、ヤンキースのGMであるブライアン・キャッシュマンも「ダルビッシュを獲得することができれば、今のチームにはいない先発の絶対的なエースになる」とダルビッシュの能力を評価している。

さらに、ヤンキースはシーズン後ダルビッシュ獲得に前向きな状況であり、シーズン中のトレードの話があれば、獲得の可能性も現実的に考えられるだろう。

今夏トレード市場の1位にダルビッシュが

FOXスポーツ選出による「トレードの可能性がある選手トップ15」でダルビッシュが1位に。

15位 ハンター・ペンス(ジャイアンツ)
14位 ジョシュ・ハリソン(パイレーツ)
13位 ジェイ・ブルース(メッツ)
12位 デビッド・ロバートソン(ホワイトソックス)
11位 ホセ・アブレイユ(ホワイトソックス)
10位 ソニー・グレイ(アスレチックス)
9位 エリック・ホズマー(ロイヤルズ)
8位 ホセ・バティスタ(ブルージェイズ)
7位 アレックス・コッブ(レイズ)
6位 マルセロ・オズナ(マーリンズ)
5位 ホセ・キンタナ(ホワイトソックス)
4位 J.D.マルティネス(タイガース)
3位 ゲリット・コール(パイレーツ)
2位 アンドリュー・マカッチェン(パイレーツ)
1位 ダルビッシュ有(レンジャーズ)

スポンサーリンク

これまでの日本人選手のシーズン途中トレード

野手:青字 投手:赤字

イチロー :2012年にシアトルマリナーズからニューヨークヤンキースにトレード移籍

上原浩治 :2011年にボルチモアオリオールズからテキサスレンジャーズにトレード移籍

石井一久 :2005年にロサンゼルスドジャースからニューヨークメッツにトレード移籍

五十嵐亮太:2012年にトロントブルージェイズからニューヨークヤンキースにトレード移籍

井口資仁 :2007年にシカゴホワイトソックスからフィラデルフィアフィリーズにトレード移籍

井口資仁 :2008年にサンディエゴパドレスからフィラデルフィアフィリーズにトレード移籍

岩村明憲 :2010年にピッツバーグパイレーツからオークランドアスレチックスにトレード移籍

大家友和 :2001年にボストンレッドソックスからワシントンナショナルズにトレード移籍

大家友和 :2005年にワシントンナショナルズからミルウォーキーブルワーズにトレード移籍

木田優夫 :2003年にロサンゼルスドジャースからシアトルマリナーズにトレード移籍

高津臣吾 :2005年にシカゴホワイトソックスからニューヨークメッツにトレード移籍

高橋尚成 :2012年にロサンゼルスエンゼルスからピッツバーグパイレーツにトレード移籍

野茂英雄 :1998年にロサンゼルスドジャースからニューヨークメッツにトレード移籍

福留孝介 :2011年にシカゴカブスからクリーブランドインディアンスにトレード移籍

松井稼頭央:2004年にニューヨークメッツからコロラドロッキースにトレード移籍

マック鈴木:1999年にシアトルマリナーズからニューヨークメッツにトレード移籍

マック鈴木:1999年にニューヨークメッツからカンザスシティロイヤルズにトレード移籍

マック鈴木:2001年にカンザスシティロイヤルズからミルウォーキーブルワーズにトレード移籍

マック鈴木:2001年にミルウォーキーブルワーズからコロラドロッキースにトレード移籍

スポンサーリンク

-メジャー

執筆者:hoto-r

関連記事

イチロー

マーリンズ・イチローが守備練習中に交錯し右足を負傷。打撃練習は回避。

米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(43)が日本時間22日の外野守備練習中にチームメイトと交錯した。右ひざ付近を痛めた様子で、守備練習後の打撃練習は行わずに途中で切り上げた。 スポンサーリンク マ …

フィリーズ

【メジャー】フィリーズ片目失明の投手、引退決意

フィリーズ傘下左腕マット・イムホフ投手が現役引退 スポンサーリンク 昨年6月に練習中の事故で右目を失明したイムホフ(23=フィリーズ傘下)が現役引退を決意したと米複数メディアにより報じられた。 イムホ …

no image

アストロズ青木宣親外野手がブルージェイズへトレード移籍【MLB】

米球団アストロズの青木宣親外野手がブルージェイズへトレード移籍すると米メディアが報道。 今回の青木選手トレード詳細について紹介していきます。

検索

スポンサーリンク