話題のニュースや情報をお届け!

広島

広島カープ菊池が5月20日の試合欠場。膝の怪我の状況が悪いのが気になる。今後は休養を挟みながらの出場も。

投稿日:2017年5月20日 更新日:

2017年5月20日の中日戦でカープ菊池涼介内野手がスタメン落ちしているのが気になる。

5月5日から3試合続けて試合を欠場していた菊池が、5月20日の中日戦で再度スタメンを外れた。

理由は、身体の状態を考慮しての休養もしくは、相手先発投手の右サイドスロー又吉対策の左打者起用のためではないかと予想。

菊池の欠場の代わりに三塁スタメン起用された西川はいきなりエラーと菊池欠場の影響を感じされられる展開に。

終盤、投手が変わった後に代打や守備固めとしての登場の可能性も考えられが、出番は無かった。

試合後、菊池はコンディション不良のための欠場と発表、具体的な状態について言及はなかった。

ジョンソン投手の復帰は6月になるとの報道も。
関連記事:ジョンソン投手の復帰は6月以降に

スポンサーリンク

広島カープ菊池が3試合続けて欠場

菊池は、ゴールデンウィーク最後の3連戦にあたる5月5日(金)の阪神戦から3試合連続でスタメンを外れている。

地元放送局のレポートでは、5日・6日と打撃練習も休んでいたらしい。

5月8日の日刊スポーツによると、9日のヤクルト戦から復帰するとのこと。

9日のヤクルト戦でスタメン復帰!

 

しかも、チームは9点差をひっくりかえされた6日もあり、首位を阪神に明け渡してしまった。

特に、菊池の抜けた守備の穴は大きく、試合でもセカンドのミスが目立つ結果に。

もともと、菊池は膝に不安をかかえており、一昨年の2015年は膝の状態も悪く思った成績は残せていなかった。

それでも昨年の2016年は膝の不安を感じさせないプレーで攻守ともにチームの要として大活躍。チームをリーグ優勝へと導いた。

 

今年2017年はワールドベースボールクラシックのメンバーに選ばれ、守備の面で世界を驚かせた。

シーズンが始まってみると、守備ではさすがの活躍でチームを支えるも、打撃面ではいまいち波に乗れず打率は.248と低迷。

一時期固め打ちがあり、調子は上向きかと思えば、無安打の日も多かった。

 

そして5月5日、対戦相手は首位を争う阪神タイガース。

スタメンメンバーに菊池の名は無かった。

カープファンだけではなく、阪神ファンもどよめいた。

どうしてと疑問に思ったが、調子が悪いから休養を与えているに違いない。

と、その時はそう思った。

スポンサーリンク

 

しかし、次の日になっても菊池はスタメンを外れた。

まさか西川と安部の調子が良いから右投手の時は菊池をスタメンから外すのか?

いくら打撃の調子が悪いといっても菊池の守備での貢献を考えると・・・

 

また次の日、5月7日、相手の先発投手は左投手の能見。

左右併用であったとしたら、菊池はスタメンメンバーとして出場するはず。

そう思ったが、またしても菊池はスタメンから外れた。

首位を争うカードで3試合欠場。

これは膝の状態が良くない、もしくは別の箇所に故障を抱えている可能性が高い。

 

先発開幕投手を務めたジョンソンと抑えの中崎がいない。

勢いのあった若手投手が崩れかかっている。

中継ぎ陣のコマ不足。

と、ここにきて苦しんでいるカープ。

攻守の要だった菊池の欠場でさらにチーム状況は悪くなっている。

関連記事:広島カープ バティスタ6年契約の理由

5月7日のリポート

5月7日に広島の放送局RCC石田アナウンサーによるレポートが入ってきました。

ここ2日間は外で練習をしていなかったんですが、
今日(5月7日)は外でバッティング練習をしたということです。

チーム方針でどこが悪いかというのは言わないということになっている。

長いシーズンを戦う上でコンディションを整える意味があって
昨日、一昨日と使わなかったという事になる。

表情を見ていると明るく、怪我というのは全然わからないんですけど、
選手同士で野間選手をいじったりする様子を見ると、菊池選手は明るいなという感じ。

チーム事情で怪我の内容は非公開らしい。

ただ、2日間もバッティング練習を休んでいたという事を考えると、怪我の状況は良くないのでは

 

阪神に首位を明け渡してしまった今、菊池の復活が待ち望まれる。

スポンサーリンク

なお、5月4日の中日戦では、スタメンでフルイニング出場している。

-広島

執筆者:hoto-r


comment

関連記事

no image

広島カープ丸選手が途中交代、走塁中の怪我が原因。6月8日に天谷選手が緊急1軍登録。

2017年6月7日に札幌ドームでおこなわれた日本ハム対広島で、広島カープ丸選手が途中交代しました。 丸選手は6回表の打席にたった後、6回裏の守備からベンチに下がった。センターの守備には野間選手がつきま …

広島カープバティスタ

【練習試合】2月18日オリックス×広島

Contents1 2月18日に行われたオリックス対広島の練習試合結果2 2回裏3 3回裏4 5回表5 6回裏6 7回表7 8回表 2月18日に行われたオリックス対広島の練習試合結果 スポンサーリンク …

no image

広島カープ 松山・安部が途中交代。交代の理由は怪我ではなく違和感も明日の登録抹消も?【2017年7月5日】

2017年7月5日に横浜スタジアムでおこなわれた横浜ベイスターズ対広島カープの試合、広島カープのスタメンで出場していた松山外野手と安部内野手が序盤で途中交代した。

no image

広島カープ 菊池がスタメン落ち(2017年9月9日 中日戦)

2017年9月9日にナゴヤドームでおこなわれた中日ドラゴンズ対広島カープの試合で広島カープの菊池涼介内野手がスタメンを外れた。 菊池は5月にもスタメン出場を外れたことがあったが、スタメン欠場の理由など …

no image

広島カープ 鈴木誠也外野手にアクシデント。2回裏守備で足首を怪我し途中交代。【2017年8月23日】

2017年8月23日(水)に横浜スタジアムで行われている横浜DeNAベイスターズ対広島カープの試合でアクシデント。 2回裏に広島カープの鈴木誠也外野手がフェンス際のフライを捕る際に足首を痛め途中交代。

検索

スポンサーリンク