話題のニュースや情報をお届け!

広島

広島カープ 松山・安部が途中交代。交代の理由は怪我ではなく違和感も明日の登録抹消も?【2017年7月5日】

投稿日:

2017年7月5日に横浜スタジアムでおこなわれた横浜ベイスターズ対広島カープの試合、広島カープのスタメンで出場していた松山外野手と安部内野手が序盤で途中交代した。

スポンサーリンク

広島カープ 松山・安部が序盤で途中交代

この日、松山は5番ファーストで安部は7番サードで先発出場。

松山は初回の打席で右肩の違和感を感じて2回の守備から交代。代わりの守備から新井がファーストについた。

安部は2回の打席で腰の違和感を感じて3回の守備から交代。代わりの守備からは西川がサードについた。

松山・安部の両選手は試合中に横浜市内の病院に向かい検査を受けた模様で診断結果は6日にでる模様。

松原チーフトレーナーは試合後、「全力でのプレーが難しいので判断した。明日以降については経過を見て判断する」とコメントした。

スポンサーリンク

試合はカープが勝利も主力の体調面が不安

試合は途中出場の新井・西川らがタイムリーや犠牲フライを放つなどの活躍で広島カープが勝利。スタメン選手2人が序盤後退する中でも、選手層の厚さを見せた。

だが、松山・安部含め主力に怪我や違和感が増えている。

シーズン序盤から菊池が膝に不安を感じ、夏場に入りエルドレッドや丸といった選手も体の不調を感じている。

マジック点灯目前でリーグ優勝も見えてはいるが、その後のCSや日本シリーズに向けて主力選手の状態を万全にしておきたいところ。

スポンサーリンク

-広島

執筆者:hoto-r

関連記事

no image

広島カープ サビエル・バティスタ選手 6年契約の理由はソリアーノ対策?2軍成績は三冠王!も守備が下手?

6月2日に育成枠から支配下登録され、翌3日に1軍登録、代打で本塁打を放ち話題になった広島カープのサビエル・バティスタ内野手。 さらには、4日にも代打で出場し、初打席から2試合続けての代打本塁打を放ち、 …

no image

広島カープが薮田投手を登録抹消、代わりに岩本選手が1軍登録【2017年7月9日】

2017年7月9日の公示で広島カープが前日に先発で好投の薮田投手を登録抹消と発表。 代わりに、岩本選手が1軍登録されました。

no image

広島カープ中村佑太投手が先発で1軍デビュー!2軍での成績や特徴、年俸などを紹介。

2016年のシーズンは25年ぶりとなるセリーグ優勝を果たした広島東洋カープ。 今年も順調に首位を走っていますが、ここにきて先発陣のコマが不足してきました。 そんな中、5月3日(水)の予告先発投手にプロ …

no image

広島カープ 大瀬良大地投手を登録抹消(2017年8月31日の公示)

2017年8月31日、広島カープが大瀬良大地投手の1軍登録抹消をおこなった。

堂林

【広島】カープ堂林、グラブ3種類でキャンプ地へ!

広島東洋カープ堂林翔太内野手(25)が24日、3種類のグラブを持参してキャンプ地の宮崎県日南市に先乗りで入った。昨秋キャンプから外野守備練習に本格的に挑戦し、本職の三塁手用とファーストミットに加え外野 …

検索

スポンサーリンク